仙台のベスト結婚指輪店とウェディングプラン探しの旅

現実的、且華やか♪30代女性の結婚は結婚指輪選びからかしらん〜♪

世の中では25歳〜34歳までの女性をアラサーって呼ぶんですが、
当然、25歳〜30歳までで結婚できるかどうかは誰もが気になると思います。

私も付き合っている彼がいますが、結婚を考えているのかどうか不安になることがあります。

2016年の2月に発売された「InRed」っていう雑誌に、「30代婚活女子のゾッとする市場価値」という特集が載っていたことがありました。

この記事には、婚活市場における自分の「市場価値」を30代女子の大半は勘違いしているー
みたいなことを書いていて、それこそこの記事を読んで私もゾッとしました!(笑)

その記事によると、「普通の相手」「いつか結婚できる」と思っていても、
実際に30代女子は苦戦していると書かれていました。

その理由としては「自分の価値」を勘違いしているからだと書いてて、
それを見てアラサーである私も気を付けないと結婚できないかもって思いました。

その雑誌の特集のアラサーの婚活が上手くいかない3つの理由が乗っていて、
一つは「自分の市場価値の過大評価」二つ目は「相手の市場価値の過小評価」、
そして三つ目は「狙うべき男性層の見誤り」と載っていました。

どういうことかと言うと、一つ目は自分が努力している部分と男性が評価する部分って違っていて、
実際に女の子ウケするのに男ウケが悪いって人私の周りにもいるし、
甘えるのが上手かったり、癒し系って言われる女の子はやっぱりモテるので、
そこを間違っちゃうと、私も彼氏から付き合うには良いけど、結婚相手としては…
なんて思われちゃうかも!って不安になりました。

あと二つ目は女性が男性に求める理想が高すぎる人がアラサーには多いみたいです。

そして三つ目は高すぎる理想を追っている間に本当に狙い目な男性が、
どんどん取られちゃうみたいなことを書いていたので、
私は今の彼氏に愛想を尽かされないように頑張ります!

婚活中の女の人に幸運を運んでくれるピンクのチューリップ

今の彼は今まで付き合ってきた誰よりも最高の人なので、
結婚するならこの人って思っています。

よく男の人は若い女の人が好きって聞くので、私もアラサーなので不安になります。

彼氏の好みは特に聞いたことがないのでわからないけど、
時々結婚の話はするので、一応彼氏も結婚のことは考えてくれているみたいです。

とは言っても今はお互い仕事も忙しいし、結婚っていうタイミングでもないので、
どこかで彼氏の仕事が軌道に乗ってプロポーズをしてくれる日を夢見ています。

芸能人なんかでもアラサーで結婚を発表する人も少なくないので、
そういう人のニュースを見ていると「私もまだ大丈夫かも!」って元気をもらいます。(笑)

やはりどこかでアラサーっていうのに引け目を感じてはいるし、
彼氏も付き合っているのは私だけど、いざ結婚ってなったら、
別の人を選ぶってこともあるのかな?って不安になることもあります。

付き合う人と結婚する人は別っていう話も聞くし、
それは女の人でもそういうことをいう人も少なくないので、
アラサー女は本当に不安になります。(笑)

今の彼氏の結婚相手に私がなれるのか、アラサーを迎えた今とても不安なのです…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台に住むアラサー女子です。

現在婚活中で、年内には今付き合っている彼と結婚を考えています。

最近始めたブログで彼との生活を書いていくことで、同じ婚活中のアラサー女子に共感してもらえたらって思っています。

巷ではアラサーは結婚対象じゃないみたいなことを言うひどい人もいるので正直焦っています。

しかし彼はきちんと結婚を前提にお付き合いしてくれていると信じているので、今の彼との結婚を目指して頑張りたいと思います。

婚活女子の大好きなピンク色のカーネーションのお花

 

« 前のページ  
Copyright © 2016 仙台在住アラサー女の結婚準備日記. All rights reserved